FC2ブログ

転勤族が浜名湖で釣りを始めたら。。

新居堤(2019.4.30) 豆サバはものすごく良い餌だ(根魚釣り)

Posted by はっしー on   0 

退位礼正殿の儀で、世間が騒然としている中、行ってまいりました。
しかもこの雨、風(風速20メートル)  

一昨日、昨日と、海釣り公園はものすごい人だかりで、駐車場が満車状態


そして、今日は朝から雨が降り、強風が吹きすさむなか、10:30に到着したところ、



釣り人




3人










サーフで投げているひともゼロ







さすが、悪条件では人が極端に減りますね。



ですが、ですがですよ


水の中は悪天候とか関係ないのでは?







雨の日、風の日はかえって釣り人が少ない分良いのではないかと思い、レインコートを装備して行ってまいりました。
目指すは新居堤。 昨日サビキで捕れた豆サバを餌に根魚釣りです。







海釣り公園も釣り人3人でしたが、新居堤は釣り人ゼロでした。




せっかくだから、と新居堤の先端まで足を延ばしましたが、強風・強風・恐怖  立ってられんがな。。。

しばし立ちすくみ、やめようか帰ろうか思案しつつも、せっかく来たのだからと仕掛けをセットし、昨日釣れた豆サバを足元に落としてみる。 ちなみにこの時点でテトラに潜るのも怖くて、堤防とテトラの間の隙間に餌を落としたというていたらく。


すると、なんと一投目で魚信が、
小型のカサゴをゲット


また、新しい豆サバを付けて投げると間髪入れず魚信。 2匹目



いやあ 昨日の釣果のあまりを餌にしてみたのですが、これはすごいです。
ほぼ、落とした瞬間に魚信があります。 惜しむらくは10匹ほどしか持ってきていなかったことで、
根がかりとその他ですぐに豆サバはなくなってしまいました。

その後、アオイソメに変えましたが、ほんの少し反応は悪くなった気がします。

いずれにせよ、次から子供たちとサビキにくる場合はたくさん餌をキープしとかなきゃ。



結局、1時間強でカサゴが7匹 十分でしょう。



豆サバ・豆イワシ、超優良餌でした。

20190430161002642.jpg

スポンサーサイト



新居海釣り公園 サビキ好調(2019.4.29)

Posted by はっしー on   0 

息子の友人家族がわざわざ千葉から訪ねてきてくれました。

どこに行きたい?ときくと「浜名湖で釣りがしたい!」  おお! 良い子や(笑)

早速2家族7人で海釣り公園へ


朝8時に着きましたが、2番T字堤防の外向きが空いていたのでそこに陣取り、子供4人分の竿と仕掛けを準備。
つか、7人もいるのに仕掛けを結んだりできるのが私だけ、おかしくないか? 

釣りに行きたい! って言った子も、糸は結べないとのこと、ありゃりゃ。


で、小さな子供たちあるある


準備をしている間に飽きる



ってオイオイ! 君らが来たいって言ったよな?


母親たちと、海湖館やら近くの公園やらに行ってしまいました。

そのうち人が混んできて、我々の陣取ったスペースがだんだん狭まってくる。
(そりゃそうだよね、俺しかいないもん)


そのうち、群れが回遊してきたのか、小さなイワシが入れ食い状態に

最低でも仕掛けに3匹は付いてくる。 こりゃおもしろい。


ただ、すぐに仕掛けが絡まる。 4回くらい交換した。 

そのうち遠征中の子供たちも帰還し、一緒になってイワシを釣りまくる。 (でもてんやわんやになるので竿は一本だけ)

帰って南蛮漬けにしました。 美味い!

20190430091220098.jpg


 よく見たら半分以上が豆サバだった、、、、、

今週末は釣りに行けず

Posted by はっしー on   0 

家族の所用が重なり、今週末はどこにも行けませんでした。
せめて、近場のスーパーで魚でも買ってきて肴にしようかと思って、普段いかないスーパーに行ってみたら

20190421135702308.jpg


舞阪で捕れた黒鯛が、398円


図ってみたら、サイズは43センチ



一日の餌代より安いじゃないですか・・・・



でもこれ、煮物・焼き物用とのことで、確かに帰って捌いてみたら、身が柔らかくなっていて刺身では無理でした。
だから安かったのかな。  

ほかにも浜名湖産のボラの刺身とか身近な食材がたくさん並んでいて親近感がわく(笑)

黒鯛は切り身にして冷凍、アタマとかアラは出汁を取って吸い物にし、アラの身は丁寧に剥がして鯛めしにしました。

美味かった。 

ごちそうさまでした。

ライフジャケット

Posted by はっしー on   0 

前々から釣りをする人間たるもの、ライフジャケットの着用はせねばならん、、、


と、常々思いつつも何となく購入をためらってしまっておりました。 
どうしても、新しい道具やらを優先してしまうというか、、、釣り人失格です。 ハイ


ですが、最近はテトラに降りる機会も増えてきており、いよいよ必要性を感じていた次第。
本日漸く購入しました。 特価品ですが。


俺だけは大丈夫だろう(根拠なし)

海に落ちる何てありえないよ(根拠なし)

泳ぎは得意だし(ほんとにそうか?)




購入できる安全は、程度にもよりますが買っておいたほうが良い。 と思う。

舞阪堤(2019年4月7日)

Posted by はっしー on   0 

今日は早起きして、、、と思っていたのですが、気づけば5:30 出遅れました。

先週はいけませんでしたので、勇み足で網干場へ ボラの大群いるかなあ



まったくいませんでした。




それでは、と気を取り直し、ヨーカン堤あたりで青ジャムシをつけて落とし込み釣り。
カサゴでも釣れないかなと、始めたのですが、あっという間に根がかり連発で心折れました(笑)


それから舞阪堤のほうに行き何とはなしに落とし込んでいたら、黒鯛の小さなやつ(チンタ)が結構かかる。
潮止まりでだんだん水が澄んできたら、いるわいるわ、チンタ祭りですわ。  たまにメジナもかかります。

ただ、どれも小さい(10~15センチ) 最大でもメジナの20センチくらい。 

足元に見えるのは全部小さめのチンタでしたが、これもう少し陸から離れたら大きいのがいるのでしょうかね?

以前みたyoutueでは最低7メートルの竿で少し遠くを攻めるとか言っていましたが、周りを見るとベテランと思しき人々はなるほど、たしかに長尺の竿を使っているようです。 自分の持っている竿は一番長いやつで530、約2Mの違いで釣果に差が出るのでしょうか? ううむ、わからん。


該当の記事は見つかりませんでした。